ヤマノ お試しマカ 購入

甜茶の正しい飲み方

甜茶を正しく飲む法方をご紹介いたします。甜茶の大切な有効成分であるポリフェノールをしっかり抽出できるように、沸騰したお湯で3〜5分ほど煮出すことが大切です。甜茶の甘みが強ければ強いほど、ポリフェノールが抽出されているということになります。甜茶を花粉症の予防として飲む場合は、花粉が飛び始めるころをさかのぼって2週間前から飲みましょう。朝昼晩、最低でも1日に3回は飲むようすることが大切です。きちんとした効果を得るためには、飲み始めるのが花粉が飛び始めてからでは遅すぎます。甜茶を煮出す時に、くこの実を一緒に入れてみましょう。また甜茶の葉をフライパンで炒り、粉末状にして直接水で服用するのもひとつの法方です。甜茶は甘みのあるエキスを含んでいるのが特徴ですが、この成分はルブサイドというものです。これもこのところ注目されている成分で、鼻水やくしゃみ、涙目などのアレルギー症状にいいといわれています。吸収をよくするために、空腹時に飲むのがいいようです。甜茶の甘み成分は天然のものなので、ダイエット中などもそのカロリーを気にする必要もありません。